若さを保ち綺麗になる|美肌・ダイエット|正しい美容方法とは!?【gabriele oversohl】

 

やせない原因は

 

一般的に太ってしまう原因といえば、「食べ過ぎだから」「脂っこいものばっかり食べているから」「運動をしていないから」・・・このようなことが原因だと思っていませんか?

 

ほとんどの人が、太ってしまったときに大好きなデザートや焼肉など、甘い物や脂っこいものを控えて、脂肪分が多いものをたくさん食べているから太るんだろうな〜っと思い込んでいるでしょう。

 

もちろんの思いは間違いではありません。人間は食べれば食べるほど太っていきますし、逆に食べなければだんだんと痩せていきます。ですが現在は昔と違って、いちいちに摂取するカロリーが多い割には、消費するほうのカロリーは低いのです。ですから油断をしているとすぐに、体重が増えてしまう人も多いです。

 

ところが本当の太ってしまう原因は、食べ過ぎだけでは無いのです。これを知っておかないとダイエットいくら頑張ってもうまくいかない可能性があります。

 

人によっては2パターンありますが、どんなに好きなものをたくさん食べても全然太らない人、逆に食事制限をしてウォーキングやジョギングなどをしているのに全然痩せれない人。この差は何?と思いませんか。これの原因を教えてあげましょう。

 

原因は骨格の歪みです。骨格が歪んでいることで、骨の周りに付いている筋肉が緊張してしまい徐々に固くなっていくのです。そうすると筋肉についている贅肉も偏ってしまって、スタイルもアンバランスになってしまいます。そして痩せにくい体になってしまうのです。